未来にきれいな地球を残すために。えらぼう!どんぐりポイント

TOP > どんぐりんの地域プロジェクト > 瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦
瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦 キャンペーンは終了しました!

瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦

どんぐりポイントがついている商品を購入して、瀬戸内地域の里山・里海を守る活動に貢献しませんか?里山・里海とは、人が暮らしのなかで利用していた山や海のこと。
身近な森や林、海との関わり方を考え、里山や里海で守っていくことを本キャンペーンではめざします。

まずは、地域限定のCMをチェック!

瀬戸内の里山・里海のどんな保全活動に役立てられるの?

愛媛県 愛媛の森林基金

愛媛の森林基金は、緑輝く豊かな郷土づくりをめざし、愛媛県民共有の財産である森林を守り育て、健全な姿で次の世代につないでいくための活動を行っています。

どんな活動をしているの?

公益財団法人愛媛の森林基金は、緑輝く豊かな郷土づくりを目指して、愛媛県民の皆様をはじめ、県、市町村、団体、企業等、各界各層の方々からのご支援をいただき、昭和61年に設立されました。緑化思想の普及啓発、森林の整備、緑化の推進など、森林の公益的機能の拡充強化に資するさまざまな活動に取り組んできましたが、今日では、山村地域における過疎化や高齢化の進行、長期にわたる木材価格の低迷などから、森林・林業を取り巻く環境は大きく変化し、森林の荒廃に歯止めがかからない状況となっております。森林は、私たちの生活に欠かすことのできない水を供給したり、山地災害を防止するなど、さまざまな恵みをもたらします。森林のこうした機能も、健全な状態にあってこそ高度に発揮されるもの。愛媛の森林基金では、愛媛県の財産である森林を守り育て、健全な姿で次の世代にしっかりと引き継いでいく活動を行っています。

「瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦」で集めたポイントはどのように活用されるの?

キャンペーンで集まったどんぐりポイントは、緑の少年団等で行われる環境教育や地域での地球温暖化防止等の啓発活動、下刈りなどを行う森林ボランティアに対する助成などに活用される予定です。

愛媛の森林基金のHPを見る
香川県 どんぐり銀行

どんぐり銀行はどんぐりを集めて苗木を払い戻すだけでなく、香川県民参加による森林づくりや森林体験を通じて、積極的に“森づくり”に携わってほしいという想いを持っています。

どんな活動をしているの?

「どんぐり銀行」の始まりは、1992年10月3日に高松市の中央公園で開催された「ウッディフェスティバル」の中で行ったのが始まりです。平成5年度より県の事業として「どんぐり銀行みんなの森づくり推進事業」を創設し、「県民参加の森林づくり」の基幹的な施策として推進しています。「どんぐり銀行」はどんぐりを集めて苗木として払い戻すといった緑化活動が目的のシステムばかりがいわれますが、それが直接の目的ではありません。どんぐり預金をきっかけに、県民参加による森林づくり活動や、自然観察やクラフト等をとおした森林体験をしていただき、積極的に森づくりに携わっていっていただきたいという想いがあります。現在、県内にいくつかのフィールドを設け、ボランティアの方にお手伝いしていただき運営しています。

「瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦」で集めたポイントはどのように活用されるの?

キャンペーンで集まったどんぐりポイントは、公益財団法人かがわ水と緑の財団を通じて、どんぐり銀行の預金者へ支払う苗木の払い戻しや森づくり活動・自然観察などのどんぐり銀行認定行事の活動資金として活用される予定です。

どんぐり銀行のHPを見る
岡山県 NPO法人里海づくり研究会議

里海づくり研究会議は、“海のゆりかご”と呼ばれるアマモ場再生活動を通じ、健全な沿岸環境や生態系の維持、地球環境維持に大きく貢献しています。

どんな活動をしているの?

岡山県備前市日生は、アマモ場再生活動発祥の地として知られています。アマモ場は海のゆりかごと呼ばれ、多くの魚介類の産卵場・保育場であるだけでなく、海中に大量の酸素を供給したり窒素やリンなど富栄養化物質を吸着して健全な沿岸環境や生態系の維持に欠かせないものです。また、温室効果ガスである二酸化炭素を固定する能力は熱帯雨林に匹敵するほどで、地球環境の維持に大きく貢献しています。里海づくり研究会議は日生の漁師たちとともに調査研究や技術開発の支援協力をし、ほとんど消滅したアマモ場を200ha以上にまで回復させることに成功してきました。近年ではこの活動に賛同する有識者はもとより、一般市民や次世代を担う学生・子どもたちも参画し、国内だけでなく国際的にも模範となるような紹介をされています。

「瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦」で集めたポイントはどのように活用されるの?

キャンペーンで集めたどんぐりポイントは、漁師や市民、子供達が協力する“海のゆりかご”アマモ場の再生活動の輪を広げ、循環型社会の実現を目指すため、備前市日生にて開催される「全国アマモサミット2016in備前」において、アマモの苗床作りに寄付金が活用されます。

里海づくり研究会議のHPを見る
瀬戸内 里山・里海 どんぐり大作戦の取り組み概要

どんな商品に付いているの?

各スーパーで購入できる商品

本キャンペーンでどんぐりポイントが付いた対象商品は、商品を扱っているスーパーごとに異なります。

その他の商品
  • IKEUCHI ORGANIC株式会社
  • NIK環境株式会社
  • 株式会社伊予銀行
  • 株式会社愛媛銀行
TOP